ネコ背を整えて、アドレスの力みを解消する方法

ゴルフのネコ背姿勢の改善法とは?

こんにちは^^綱島ゴルフの体作りのパーソナルトレーニングの新村 哲です。

ネコ背姿勢を、改善しないと、アドレスの時に、無駄な力が入ってしまいます。

ネコ背姿勢の方は、例外なく、背中が硬くなります。

背中に柔軟性が無いと、バックスイングで、ためた力を、効率良くボールに伝えるのが、難しくなります。

また、ネコ背姿勢で、背中が硬い方は、肩や肘にも負担が、かかるので、必ず直すべきなのです。

ネコ背を、改善するための第一歩は、背中の柔軟性を向上させる事です。

効率良く背中の柔軟性を向上させる、エクササイズの一つ。ストレッチポールを、使ったエクササイズです。

加圧トレーニングで、筋力アップしながら、姿勢を整えて、ゴルフの体を作っていきます。

ネコ背を改善された、日吉からお越しの、お客様の感想です。

ゴルフスクールでレッスンを、受けても、スイングが安定しないのが、悩みでした。

パーソナルトレーニングの初日に、ネコ背の事を、指摘していただき、改善方法を、アドイスしていただきました。

ネコ背改善のエクササイズも、教えていただき、家でも、行ないました。

普段の生活で、気にするようになり、丸まっていた肩が、改善されました。

アドレスの時、力みが無くなり、スイングも、スムーズになりました。

(日吉在住40代女性)


感想ありがとうございました。

ネコ背姿勢を、改善する事で、スイングの安定、肩や肘の痛みの改善、見た目も良くなります。

ゴルフを、楽しく続けるには、姿勢改善、コンディショニングに、力を入れるべきなのです。

では、こちらでお待ちしています。

綱島ゴルフの加圧のパーソナルトレーニング

横浜市港北区樽町2-4-60東横線、綱島駅より徒歩8分朝日スポーツクラブ綱島内、パーソナルトレーニング専用ルーム

営業時間 日、月、水、金、土、10時~21時

メニュー料金
アクセス地図
お客様の声
お問い合わせフォームでご予約

電話でご予約 090-1601-1178
(セッション中は電話に出られません。留守番電話に、メセージを入れて下さい、折り返しお電話いたします。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です